メモスト

映画・アニメ・美術展などを中心に感想を書いています!

『映画』や『アニメ』、『読書』や『旅行記』などの思い出を残すために、書き出したブログです。 私個人の目線で目線で書いているので、読みづらかったらごめんなさい!!読んでいただけると嬉しいです!!

【映画】『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』───丁寧な物語と美しい映像で描く“日本らしさ”

※ネタバレなし。

※画像は予告映像のキャプチャです。

2017年12月21日鑑賞

KUBO/クボ 二本の弦の秘密

 (原題:Kubo and the Two Strings

 

 

 

【評価:4.7/5.0】

 


【一言】

諸行無常諸法無我・親孝行・先祖崇拝など日本の根底に漂う思想観が込められた、小さな世界の大きな冒険は、昔話や御伽話のよう。

和紙のような質感や浮世絵の雰囲気、四季折々の色鮮やかな映像がとても美しい。

魅力的な登場人物と、紙を活かした演出が素晴らしい!



続きを読む

【映画】『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』───勧善懲悪の希薄化と『SW』らしさの形骸化

※ネタバレなし。

※画像は予告映像のキャプチャです。

2017年12月20日鑑賞

スター・ウォーズ/最後のジェダイ
(原題:Star Wars: The Last Jedi

 

 

 

【評価:3.0/5.0】

 


【一言】

物語として成功でも、映画としては失敗。

スター・ウォーズ』の持つ爽快感や疾走感、純粋な興奮が弱まり残念。

心情や人物の内面に時間を割いていたが、あまりに抽象的で難しく、結論もまた曖昧で、理解し難かった。

旧シリーズのように、白黒ハッキリした勧善懲悪や、希望・英雄が懐かしい。



続きを読む

【美術展総括】2017年に訪れた美術展・博物展等のハイライト

2017年に行った美術展・博物展や展示会などのハイライトです!!

ランキング形式などにまとめたりしているので気軽に読んでくださると嬉しいです!

 

 


 

 

目次

  • 総括感想
    • 訪れた展覧会一覧
    • まとめ感想
  • 部門別ランキング!
    • BEST Exhibition
    • BEST Display
    • BEST Painting
    • BEST 3D-Work
    • BEST Media-Art
  • 各展の簡単感想

 

 


 

 

総括感想

 

訪れた展覧会一覧

 

続きを読む

【アニメ・映画】『空の境界 the Garden of sinners』───映像と音楽に飾られた濃密な物語

※ネタバレなし。
※画像は予告映像のキャプチャ&公式サイトからです。


原作を読んだ上での感想です。
若干、原作小説と映画・作品自体の感想が混ざっているかもしれません………。


2017年12月4日

空の境界 the Garden of sinners

 

 

 

 


【一言】

徹底して創り上げられた「魔法・魔術」の生きる世界観が、物語に濃密さを加えている。

作品全体に漂う「暗く重い雰囲気」と「異様な緊張感」が最高に良い!

背景映像の美麗さと、映画を彩る音楽が作品をより素晴らしいものに。



続きを読む

【映画】『ジャスティス・リーグ』───DCヒーロー大集合!!

※ネタバレなし。

※画像は予告映像のキャプチャです。

2017年11月23日

 

ジャスティス・リーグ
(原題:Justice League)

 

 

 

 

【評価:4.1/5.0】

 


【一言】

DCヒーロー大集合!
今後への布石・伏線・展望も盛り込んだ娯楽映画に!

幾人もの登場人物のバッグストーリーを簡潔に描きながら、テンポよく進んでいて良かった。

各々の能力を活かしたバトルと映像は観応えあるし、純粋に楽しい!

ただ、内容的にはイマイチかな……(-_-;)
でも、良いチーム!!



続きを読む

【映画】『マイティ・ソー バトルロイヤル』───MARVELの名を冠した駄作。

※ネタバレなし。

※画像は予告映像のキャプチャです。

2017年11月21日

マイティ・ソー バトルロイヤル
(原題:Thor: Ragnarok

 

 

 

【評価:2.5/5.0】

 


【一言】

この映画の存在意義を問いたい。
果たして、必要な映画だっただろうか。

内容は面白かったし、音楽も、映像も良かった。
でも、それ以上の“何か価値”があったでしょうか?



続きを読む

【映画】『ゲット・アウト』───“異様”を演じる俳優の怪演!!

※ネタバレなし。

※画像は予告映像のキャプチャです。

2017年11月21日

ゲット・アウト
(原題:Get Out)

 

 

 

【評価:3.4/5.0】

 


【一言】

表情と行動の演技が醸し出す“異様”。
そして、満面の笑みから溢れる“恐怖”。
所々で垣間見える“緊張”。

「消化不良」「不快」の狭間の絶妙な面白さ!



続きを読む