メモスト

映画・アニメ・美術展などを中心に感想を書いています!

『映画』や『アニメ』、『読書』や『旅行記』などの思い出を残すために、書き出したブログです。 私個人の目線で目線で書いているので、読みづらかったらごめんなさい!!読んでいただけると嬉しいです!!

【アニメ・映画】『劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜』───“音”を、“観る”

響く音、輝く楽器、光る汗・・・。 良い総集編だった! 吹奏楽アニメなだけあって劇場で聴く音は迫力と臨場感あり!
※ネタバレあり。(TVアニメの総集編)

2018年2月1日鑑賞

劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜

 

 

【評価:3.1/5.0】

 


【一言】

響く音、輝く楽器、光る汗・・・。

良い総集編だった!

吹奏楽アニメなだけあって劇場で聴く音は迫力と臨場感あり!



続きを読む

【博物館】『極地研 南極・北極科学館』───「宇宙よりも遠い場所」の聖地は極地研究最前線!

 東京都立川市にある国立極地研究所 南極・北極科学館」に行って来ました!

 2018年1月から放送されているアニメ宇宙よりも遠い場所に登場した舞台ということもあり、また私自身が以前から興味を持っていたので、この機会に。

 

 

 

極地研 南極・北極科学館

 

 
 行った日が曇っていたのが残念です......。
 「極地研 南北科学館」の紹介を簡単に書いておきます。

 

“南極、北極の今”を皆さんにお知らせする広報展示施設です。

新たな発見や研究成果はポスターにして迅速に張り出しています。また、展示には三つの工夫があります。

その一つは“実物”を展示していることです。南極観測で使用していたもの。今も使用しているもの。そして、今後の観測計画によっては展示から外して南極に持っていこうというものなどもあります。

二つめは“さわれる”ことです。地球外物質(隕石)や南極の氷にさわれます(もちろん実物)。偏光顕微鏡で隕石や岩石の観察もできます。

三つめは“映像”です。昭和基地のライブ映像を見ることができます。オーロラの映像は、全天ドーム型のオーロラシアターで研究用に撮影したオリジナルデータの映像を月替わりで見ることができます。

オーロラの謎を解き、ペンギンの写真を撮り、顕微鏡をのぞき、生き物を調べ、隊員の生活をモニターでチェックし、南極の氷にさわり、大気摩擦で表面が溶けた隕石に触れ、月の裏側の石や火星の石を見て宇宙の旅を感じ…必ずや知的好奇心が満足させられることでしょう。

(公式サイトより・一部改変)


パンフレット&フロアマップ(PDFデータ

 

開館日時:毎週火曜日 〜 土曜日
    :10:00 〜 17:00(最終入館16:30)
入場料:無料
場所:東京都立川市緑町10-3 
電話:042-512-0910
公式サイト

 

 

 

続きを読む

【映画】『デトロイト』───暴力と恐怖に支配された一晩の実話

 「理不尽・不条理・恐怖・暴力・疑心・正義・真実・力・支配………」と色々な単語が頭の中に浮かんで混ざった。    時間をしっかりと割いて、訴えるべきたった1つの事件を始まりから展開、終わりまでを描いており、狭く深い内容。  現場に入り込んだかのような緊張感と臨場感が素晴らしかった。  時代や事件背景も含めた内容はドキュメンタリー風で良かった一方、「思考と善悪の判断」は曖昧な印象。
※ネタバレなし。
※画像は予告映像のキャプチャです。

2018年1月31日鑑賞

デトロイト
(原題:Detroit

 

 

【評価:4.4/5.0】

 


【一言】

「理不尽・不条理・恐怖・暴力・疑心・正義・真実・力・支配………」と色々な単語が頭の中に浮かんで混ざった。

時間をしっかりと割いて、訴えるべきたった1つの事件を始まりから展開、終わりまでを描いており、狭く深い内容。

現場に入り込んだかのような緊張感と臨場感が素晴らしかった。



続きを読む

【映画】『きっと、星のせいじゃない。』───残された時間を精一杯に

思い病を抱えるティーンの2人が、残された時間を精一杯「愛」を生き抜いていく様子が、本当に儚くて強くて美しかった。誰よりも「死」に向き合ってるから、「生」への強い気持ちと、それが入った言葉・台詞が詩的で綺麗だし、また残酷に思えた。決して暗くならず、自分達の今の状況下で一生懸命に、正しいと思う事をする姿に感動した。
※ネタバレなし。

※画像は予告映像のキャプチャです。

2018年1月25日

きっと、星のせいじゃない。
(原題:The Fault in Our Stars)

 

 

 

【評価:3.0/5.0】

 


【一言】

 思い病を抱えるティーンの2人が、残された時間を精一杯「愛」を生き抜いていく様子が、本当に儚くて強くて美しかった。

 誰よりも「死」に向き合ってるから、「生」への強い気持ちと、それが入った言葉・台詞が詩的で綺麗だし、また残酷に思えた。

 決して暗くならず、自分達の今の状況下で一生懸命に、正しいと思う事をする姿に感動した。



続きを読む

【映画】『はじまりのうた』───平凡な景色が意味あるものに変わる“音楽の魔法”

足でリズムを打ってしまいそうになるノリノリの音楽と、拍手したくなるアイデアが最高!音楽の持つ「周りを輝かせる魔法」が光っていて、温かい雰囲気が登場人物たちを包んでいるようでした!物語がポンポン進むけど、抽象的・曖昧な部分が多くて、それが良かった!
※ネタバレなし。

※画像は予告映像のキャプチャです。

2018年1月23日

はじまりのうた
(原題:BEGIN AGAIN)

 

 

【評価:3.1/5.0】

 


【一言】

足でリズムを打ってしまいそうになるノリノリの音楽と、拍手したくなるアイデアが最高!

音楽の持つ「周りを輝かせる魔法」が光っていて、温かい雰囲気が登場人物たちを包んでいるようでした!

物語がポンポン進むけど、抽象的・曖昧な部分が多くて、それが良かった!



続きを読む

【映画】『フォレスト・ガンプ/一期一会』───《一生懸命》の大切さ

「一生懸命にやる事」の大切さ・素晴らしさを感じました。平凡で間抜けな主人公ガンプが、自分の得意な事を一生懸命にやり抜いて、また周りの人々を巻き込んでいく様子が本当に温かかったです!また、社会に沿ったストーリーと、歴史の裏にガンプがいたという内容が面白いです!

※ネタバレなし。

※画像は予告映像のキャプチャです。

2018年1月22日

フォレスト・ガンプ/一期一会
(原題:Forrest Gump

 

【評価:4.8/5.0】

 


【一言】

「一生懸命にやる事」の大切さ・素晴らしさを感じました。

平凡で間抜けな主人公ガンプが、自分の得意な事を一生懸命にやり抜いて、また周りの人々を巻き込んでいく様子が本当に温かかったです!

また、社会に沿ったストーリーと、歴史の裏にガンプがいたという内容が面白いです!



続きを読む

【映画】『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』───苦悩の末の大いなる偉業

※ネタバレなし。

※画像は予告映像のキャプチャです。

2018年1月18日

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密
(原題:The Imitation Game

 

 

 

【評価:4.4/5.0】

 


【一言】

コンピュータの父と呼ばれ、独軍の暗号「エニグマ」を解読した天才数学者の物語。

天才が故に周囲から理解されなかったり、同性愛者という自身の性質が壁になったりと、描かれた「苦悩」が非常に心苦しかった。

困難な中で「暗号を解く」という目的を一心に取り組む姿が素晴らしかった。 特に、暗号が解けた瞬間の喜びが最高!!



続きを読む