メモスト

映画・アニメ・美術展などを中心に感想を書いています!

『映画』や『アニメ』、『読書』や『美術館』などの思い出を残すために始めたブログです。完全に個人用なので読みにくかったらスイマセン!

【映画】『ブラックパンサー』───アメコミ初の黒人ヒーローは、社会的問題の寓話を語る

舞台のアフリカ感を随所に散りばめたヒーロー映画! 本作はその他アメコミ映画の様にバトルシーンがド派手な訳じゃないけれど、そこまでの物語を力入れて描いている印象。 ただ、「描ききれなかった」もしくは「不十分で浅い」という印象を受けました。 本作は悪役を褒めたい!
※ネタバレなし。
※画像は予告映像のキャプチャです。

2018年3月1日鑑賞

ブラックパンサー
(原題:Black Panther

 

 

【評価:3.1/5.0】

 


【一言】

舞台のアフリカ感を随所に散りばめたヒーロー映画!

本作はその他アメコミ映画の様にバトルシーンがド派手な訳じゃないけれど、そこまでの物語を力入れて描いている印象。

ただ、「描ききれなかった」もしくは「不十分で浅い」という印象を受けました。

本作は悪役を褒めたい!



続きを読む

【映画】『グレイテスト・ショーマン』───夢に溢れた煌やかなショー!

100分があっという間、まさに地上最大のショー《グレイテスト・ショー》! 流れるような速さで描かれる、「夢」に溢れた物語は、鮮やかな衣装と鳴り響く音楽、そして気持ちのこもった歌で飾られる! 楽しさ&面白さだけで終わらずに、「大切なもの」まで含んだエンターテインメント・ミュージカル!
※ネタバレなし。
※画像は予告映像のキャプチャです。

2018年2月26日鑑賞

グレイテスト・ショーマン
(原題:The Greatest Showman

 

 

【評価:4.1/5.0】

 


【一言】

100分があっという間、まさに地上最大のショー《グレイテスト・ショー》!

流れるような速さで描かれる、「夢」に溢れた物語は、鮮やかな衣装と鳴り響く音楽、そして気持ちのこもった歌で飾られる!

楽しさ&面白さだけで終わらずに、「大切なもの」まで含んだエンターテインメント・ミュージカル!



続きを読む

【アニメ映画】『さよならの朝に約束の花をかざろう』───“さよなら”を織り、“別れ”に出会う物語。

愛に溢れた、「さよなら」を織る物語。 零れる想い、すれ違う気持ち、交わした約束、伝えたい言葉、言えない真実。涙と覚悟。 劇を織り成す「要素と台詞」の小さな1つにまで“哀しみ”と“愛おしさ”がこもってる。 一方で、内容が詰まりすぎたり、ファンタジーの必要性などには疑問が残る。
※ネタバレなし。
※画像は予告映像のキャプチャです。

2018年2月26日鑑賞

さよならの朝に約束の花をかざろう
MAQUIA: When the Promised Flower Blooms

 

 

 

【評価:3.9/5.0】

 


【一言】

愛に溢れた、「さよなら」を織る物語。

零れる想い、すれ違う気持ち、交わした約束、伝えたい言葉、言えない真実。涙と覚悟。
劇を織り成す「要素と台詞」の小さな1つにまで“哀しみ”と“愛おしさ”がこもってる。

一方で、内容が詰まりすぎたり、ファンタジーの必要性などには疑問が残る。



続きを読む

【展覧会】『第10回恵比寿映像祭「インビジブル」』───コンティングリー妖精写真および関連資料

2/16
 恵比寿ガーデンプレイスを中心に展開される大規模な祭典「第10回恵比寿映像祭」に行ってきました!

 


【一言】

ずっと気になっていた、初めての「恵比寿映像祭」!

やっぱり映像作品は苦手だと実感しましたが、何作品かお気に入りの作品に出会えたので嬉しいです!

期待していた「コンティングリー妖精写真」はオカルト好きにとってはもう興奮(笑)

 

続きを読む

【美術展】『レアンドロ・エルリッヒ展 見ることのリアル』───作品は最高!、美術展は最低!

2/16
 「インスタ映え」すると話題の錯視アート展「レアンドロ・エルリッヒ展」に行ってきました!!

 

【一言】

錯視アートとして非常に面白かったです。
見た目の楽しさ以上に、常識を逆手に取った作品は興味深いです。

ただの「インスタ映え展示」ではなく、作品には常識や既成概念に囚われた認識への啓蒙や、社会的メッセージが込められていました。

本当に、アイデアが凄い!

 

続きを読む

【展示会】『YouFab 2017 受賞作品展示会──COLLABORATIVE FUTURES-Design, Technology and Art 境界を越えたつくりかたの実験』

2/16
 丸の内にある「GOOD DESIGN Marunouchi」で催された『YouFab 2017 受賞作品展』に行きました!!
 この展示会は、「Media Ambition Tokyo 2018」の一部でもあります。


【一言】

3Dプリンターやレーザーカッター等のデジタル工作機械で制作された、新時代のモノ作りを評価する世界的賞の作品を展示。

“リアルな未来”を垣間見たけど、解説内容が難しすぎる……。

 

続きを読む

【展覧会】『Media Ambition Tokyo 2018』───アートとテクノロジーの融合が“未来”を描く!!

2/16
テクノロジーとアートが融合した作品を展示するイベント「Media Ambition Tokyo 2018」のメイン会場、東京シティビュー会場に行ってきました!!

 


【一言】

未来を創造する技術とアイデアが結合し、最先端のテクノロジーカルチャーを実験的なアプローチで都市実装するアート&テクノロジーの陳列棚。

音,色,光,データ,匂い,風景,AI…様々な“情報”を“展示品”に変えていました!

 

続きを読む