メモスト

映画・アニメ・美術展などを中心に感想を書いています!

『映画』や『アニメ』、『読書』や『美術館』などの思い出を残すために始めたブログです。完全に個人用なので読みにくかったらスイマセン!

【アニメ展】「ジョジョ 黄金の風 meets TOWER RECORDS」:鋭い線が描写する磨き抜かれた肉体美が格好いい原画展!

『黄金の風』の原画。線が異様に多く細かく細いから、“濃さ”がシャープになって芸術的!白熱の闘志が漲る立ち姿が格好良い!殉職や離脱キャラへの追悼に感動。生無駄無駄原画!あのラッシュを描いた原画は迫力と勢いが凄かった!

【イラスト展】『嫌パン展6』:軽蔑の目線の下で〝パンツ〟を一望する素晴らしいアングルは絶景かな!

40原先生『嫌パン』。展示作品数は少なめだけど、クオリティ高い絵が並ぶ!軽蔑の目線の下、彼女たちの〝パンツ〟を一望することが出来る素晴らしいアングルは絶景!

【イラスト展】「森倉円 展」:太陽が照る青い海と空を背景に、水着姿が眩しいキラキラな女の子!

海の水色と空の雲の白。 水着姿が眩しい女の子の笑顔! ハイビスカスに向日葵と素敵な花! 夏の明るい〝キラキラ〟が降り注ぐ! 元気な魅力いっぱいの彼女たち! 可愛くて大好きです!

【展覧会】「FGO 絶対魔獣戦線バビロニア展」:学術的見地とサブカル主眼で迫る”Fate神代”の魅力と凄さ!

歴史や神話を基にした『Fate』だから、古代オリエント博物館監修の学術的見地・歴史的事実での解説が興味深い!マシュが激可愛なアニメ複製原画に、ハイクオリティな舞台衣装と女性俳優陣と満足感抜群の展示が充実してました!

【行動記録メモ】2019年8月10日:丸一日が「FGO」に浸ったサブカル鑑賞の真夏の日!!

なんだか「FGO」一色に染まった一日でした!圧倒的な”コンテンツ力”の凄まじさと、学術的・史実的側面からの視点が面白かったです!

『キャロル&チューズデイ』:最高の音楽作品の”素敵な劇中楽曲”を紹介 & 美しい音楽を試聴!

「こんな素敵な音楽アニメは初めて!」と素敵な楽曲が綺麗な『キャロチュー』の音楽紹介です!ぜひ、そのミュージックを耳にしてください!ファンになってください!

【映画】『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』:相性最悪の”ハゲ”2人が今度も”筋肉”で世界を救う!(笑)

強靭な〝ハゲ & 筋肉〟が世界を救う!最強のバディ・ムービー!乱雑な「The アクション」は超爽快!洋楽にノッて滅多打ち!劇中は終始、悪態のオンパレード。尽きぬ悪口のレパートリーに爆笑(笑)

【イラスト展】裕個展「十人十色とヒミツの扉」:優しい心遣いに満ちた展覧会はとっても”楽しかった”です!!

「ヒミツの扉」の先の出会い。 「楽しむ」を1番に添えた素敵な個展! 心遣い1つで、楽しさは演出できる! 綺麗で可愛いイラスト作品! 女子高生も童話の主役もアイドルも。

【展覧会】『色づく』×『凪あす』コラボ展:繊細で淡い美しさと無垢な可愛さを湛え、”感動”が鮮やかに蘇る!

『色づく世界の明日から』と『凪のあすから』:P.A. WORKS & 篠原俊哉監督の2作品展は《感動》が蘇る素晴らしさ!

【行動記録メモ】2019年7月21日:曇天でもアートは輝く!『天気の子』聖地巡礼からミュシャ、現代美術まで。

『天気の子』聖地巡礼から「ミュシャ」に、現代美術「塩田千春」展、『凪あす』&『色づく』展...etc.と超充実の1日で大満足の鑑賞訪問でした!

【アニメ映画】『天気の子』:雨降り冷たく灰色の東京で、暑い陽光が街も心も晴れ模様に変えていく!

とっても良い作品! 胸が透くように綺麗な風景映像と、 心に晴れ間が広がるような映画でした! ただ、やりすぎ。 求めていた《リアル》を勘違い 《距離》も《キャラ像》も別物。

【総括】2019年上半期まとめ:映画&美術展&アニメのベスト10!=文化芸術鑑賞活動のまとめ!

2019年上半期のまとめ!映画・美術・アニメの3つに焦点を絞ってランキングを発表します!!下半期に向けて、ここまでの振り返りです!

【アニメ総括】'19年春アニメ[視聴31作品]:継続作品の”完結”に等しい壮大な物語が濃くて強い!

『キャロチュー』最高!「完結」を迎える継続アニメが熱くて濃くて圧倒的!ショートアニメが多く、またエロアニメが多い印象の春クールでした!

【映画】『新聞記者』:[酷評]これは《政治批判》でなく、単なるフィクション・サスペンス。

今は永田町も霞ケ関も「首相の意向」 だが、《政治批判》では決してない。 内閣情報調査室を“悪の手先”扱い。 それこそ印象操作では?

【映画】『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』:”あの戦い”の喪失を超えたMCU世界のフェーズ3最終作!

〝あの戦い〟の喪失と追悼を胸に。誰もが待ち望んだスパイディ! 爆笑必至の超青春映画に劇場大盛況! ギレンホールの怪演光る《ミステリオ》

【アニメ映画】『きみと、波にのれたら』:湯浅政明監督らしい夏の眩しさと水の透明度が踊り出す!

※ネタバレなし。※画像は予告映像のキャプチャです。 2019年6月26日鑑賞 きみと、波にのれたら ©2019「きみと、波にのれたら」製作委員会 【評価:3.4/5.0】 【一言】 湯浅政明監督の最新作! 眩しい夏の日差しと透明な水の青さが気持ちいい! 「恋人の死」と…

【漫画】「漫画『化物語』展~大暮維人が描く世界~」:装飾と彩色が綺麗!......でも漫画化すべき作品?

漫画は細密で凝った装飾が綺麗! しかし、「化物語」を漫画化する必用があったのかは、甚だ疑問。 原作の「文字や言葉」の面白さを殺し、もはやアニメのコミカライズでは?

【映画】『X-MEN: ダーク・フェニックス』:完結作としてはお見事!けど最終作の期待とは乖離......

最終作としてはビミョーだけど、完結作としてはイイ!物語が非常につまらなかったけど、キャラの魅力でなんとか補っていた感覚。正直な感想は「あぁ、そうか」。

【作品集&プレゼント】「Lilium 石井百合子アニメーションワークス」:幸せ一杯素敵な宝物になりました!

とても大切な”宝物”。ため息が出るほど美しい“素敵”と“華憐”が混ざった「可愛い」。溢れる透明感と彼女達の笑顔は眩しい!

【展示】『ニッポン制服百年史』:[服飾*歴史*ポップカルチャー*学生]の要素を絡めた制服変遷史!

❝女子高生は、女子高生のもの!❞ 画一を促す制服で、個性を主張する。 まさに時代を写す鏡だし、今や「日本」意識の源泉たる文化!

【アニメ展示】『PSYCHO-PASS サイコパス資料展 2112→2117 / 2120』:未来を見据え、過去の記録を見る・観る!

【作品は初見でも資料展は行け!】原画の線は細微で鋭い! 狡噛や征陸は渋く眉目秀麗! 花城や霜月は彫刻の如く容姿端麗! テンジンが超可愛い! ため息しか出ないほどの美しさ! 夜景が映える未来都市、 異国情緒漂う外国市街、 背景美術が吸い込まれそうに…

【行動記録メモ】2019年6月16日の訪問&鑑賞まとめ:暑さに負けずアートを観よう!楽しもう!

死ぬほど暑かった都内。けど、現代美術とサブカルをバランスよく摂取出来たので健康体で一日過ごせました(笑)

【イラスト展】『ぽち。展』:”肉感”溢れるボディに悩殺間違いなしの美人悪魔お姉さん![全年齢]

《妖しい魅力》まさに《妖艶》の姿! 妖艶な雰囲気を醸す毒々しい毛と角。 魅惑を惹し立てる長い黒・濃紫の髪。目が吸い寄せられるのは肉体。 でも、花とか水の描写がとても綺麗!

【芸術】『第22回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品展』:《マンガ部門》社会派多め?読んでみたい作品あった!

【マンガ部門の感想】個人的な関心は薄いジャンルだけど、受賞作品は気になる漫画が何作も!

【芸術】『第22回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品展』:《エンターテイメント部門》雑多な内容がなんとも残念。

【エンタメ部門の感想】TVに映画にゲームにアプリ......とにかく雑多で雑で複雑な作品から選ばれた受賞作品!

【芸術】『第22回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品展』:《アニメーション編》批判的な視点での感想に......

【アニメ部門の感想】複合芸術であるアニメに対する評価が正しく行われていないのでは?と個人的に思った文メ祭の感想評価でした。

【芸術】『第22回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品展』:《アート部門》デジタルからバイオまで!!

【アート部門の感想】経産省が主導する「クールジャパン戦略」の一貫、文科省は文化庁のメディア芸術祭、第22回の受賞作品展です!

【アニメ映画】『海獣の子供』:躍動感溢れる《生命神秘》を描く音楽と映像に飲み込まれる!

透明な海と躍動感溢れる生き物が紡ぐ壮大な《“生命”の秘密》をSTUDIO 4℃が圧倒的な描写と表現力で描き出す。 鮮明な透明度と彩度を誇る海の中。 STUDIO 4℃の線と描写が駆け跳ねる! 物語は凄くて、内容は難しい。 海、人間、宇宙を貫く生命の神秘。

【イラスト展】『くろタイツ DEEP 展』:まさに《タイツ》と《絵師》の博覧会のような豪華さ!

総勢44名による「タイツ」イラスト!見せ方&魅せ方&描き方がフェチ全開!タイツを履く女の子も可愛い!色々な萌えシチュエーションと、好みのタイツを探す旅!

【映画】『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』:人類史上未曽有の破壊力を誇る怪獣決戦映画、爆誕!

古の神話より覚醒せし怪獣決戦。未曾有な破壊力を前に抱く畏怖!「怪獣の見せ方」完璧な映像と音楽!