メモスト

映画・アニメ・美術展などを中心に感想を書いています!

『映画』や『アニメ』、『読書』や『旅行記』などの思い出を残すために、書き出したブログです。 私個人の目線で目線で書いているので、読みづらかったらごめんなさい!!読んでいただけると嬉しいです!!

【旅行&観光】2018年夏旅行(2)───金沢観光②《 茶屋街 & 21世紀美術館, 金沢駅 》

21世紀美術館に金沢駅、3つの茶屋街と武家屋敷跡。見どころ沢山の金沢観光記第2弾!

【アニメ映画】『ペンギン・ハイウェイ』感想レビュー───不思議と好奇心に満ちた夏の大冒険!

謎と不思議に満ちた世界と日常を彩る好奇心は、純粋なワクワクを連れてくる!

【旅行&観光】2018年夏旅行(1)───金沢観光①《 兼六園 & 金沢城公園 》

2018年夏旅行感想パート1。広くて緑が綺麗な庭園と、広くて白く美しい公園の観光感想です!

【イラスト展】『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたいイラスト展3』感想&レポート

《蔑むような目》とスカートの下の《パンツ》のコントラストが凄い!!

【アニメ映画】『詩季織々』感想───美しい映像とモノローグが描き出す瑞々しい“思い出”。

瑞瑞しく輝き、息を呑むほど美しい映像は、心の中にある思い出の“風景”や“光景”を綺麗に描き出す。

【映画】『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』感想───驚天動地のアクションを見逃すな!

一触即発のアクションは、緊張と爽快でアドレナリンMAXの超興奮!!

アニメ映画『劇場場ポケットモンスター みんなの物語』感想───ポケモンの数だけ物語がある!!

それぞれの「ポケモンと人間の関係」を描く、“みんなの物語”

【映画】『ジュラシック・ワールド/炎の王国』感想&あらすじ───襲う恐竜のスリル!迫る溶岩の恐怖!

名画のように美しい構図で映される“スリル”が、緊迫と驚怖を最大限に煽る!

【映画】『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』感想&ネタバレあらすじ───男性至上主義のブタvsモジャ脚のフェミニスト

結末が気になるテニス試合の緊張が最高! エマ・ストーンが凄すぎる……。

【アニメ総括】2018年春クール視聴アニメ31作品の総まとめ & 感想

「熱い勝負」と「気持ちを伝える」が印象的だった春クール作品No.1は『多田恋』です!!

【映画】『ワンダー 君は太陽』感想 : 強くて明るい物語に、涙腺崩壊。

「悲しみ」ではなく「優しさ」の物語を観て、溢れるは喜びの涙。

【アニメ展】『TVアニメ『ヤマノススメ』展Vol.1 @ACG_Labo』感想&レポート

会場は狭いけど、可愛さはいっぱい!!

【展示】『HN【悪・魔的】コレクション~evil devil~』感想&レポート───鮮烈な戦慄と、崇拝に似た興奮!

残虐な犯罪と凶悪な人物像には、鮮烈な戦慄を抱くと同時に、どこか快感や崇拝に似た興奮を覚える

【アニメ映画】『ニンジャバットマン』───和風パンクのヴィランズ大活躍!!

戦国時代の日本統一を目論むゴッサムの悪党を捕え、歴史を守れ!

【美術展】『ミラクル エッシャー展』───不思議で空想と現実の狭間の“だまし絵”の面白さ!

緻密かつ独創的で、錯視と幻想の世界を版画で描き出したエッシャーをめぐる美術展。

【劇場版OVA】『あさがおと加瀬さん。』───ふわっと柔らかく、いい香りの匂う青春作品!

女の子同士、春から付き合う2人の時間を切り取った青春恋作品。

【展覧会】『百合展2018』───描くのは、女の子同士の“少し特別”な関係。

女の子同士の“少し特別な関係”を描く《百合》というジャンルを集めた作品展。

【原画展】シャフト原画展───Fate/EXTRA Last Encore

色数少ない原画dでは、覚悟や信念が滲み出るようで凛々しく感じる!

【映画】『デッドプール2』───破天荒ヒーロー、爆笑と破壊を連れて帰ってきた!!

パロディ倍増、ギャグ増し増し、メタ要素を増強、自虐と皮肉がキレッキレの本作は、爆笑哄笑待ったなし!

【イラスト展】『中村佑介展』───四角い額縁の中の賑やかな世界!

沢山の遊び心と緻密な小物や動物が楽しいし、それをじっくり楽しめたのが嬉しい!

【映画】『犬ヶ島』───細部まで作り込まれた“日本の雰囲気”たっぷりの作品!

音と装飾が生み出す“雰囲気”と、人形の“手作り感”。視,聴,触で感じられる“疑似日本”が心地良い!

【原画展】『シャフト原画展』──〈物語〉シリーズ 

長く多い「物語作品」の回顧と同時に、ヒロインの魅力を壁一面に飾った展覧会!

【個展】『落合陽一、山紫水明 ∽ 事事無碍 ∽ 計算機自然』──視覚的な美しさと、解説内容の難しさと。

機械と自然の概念的な融合。自然は進化し、機械は深化する。

【映画】『ザ・スクエア 思いやりの聖域』───傍観の映像は嫌悪に満ちた社会風刺を。

無機質な映像と傍観的な視点で訴えている社会風刺と義弾に感じるのは、不快感・違い和感・嫌悪感・不信感。

【写真展】『ふともも写真の世界展』───フェティシズム&セクシャリティの写真たち!

白くて、綺麗で、柔らかそうな“ふともも”を、最大限に活かすポーズやシチュエーションが凄い!

【原画展】『シャフト原画展』(マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝)

線と陰影だけなのに、疾走感や躍動感が溢れていて凄いし、髪や服など細かな部分の動きまで静止画なのになびいているよう!

【イラスト展】『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたいイラスト展2』

容姿と軽蔑するような目線が痛い.....でも、パンツは良い感じ♪

【イラスト展】『絵師100人展 08』───三者三様、十人十色、百人百様なイラスト集!

《雅》をテーマに絵師さんが描いたイラストは、美しく綺麗で可愛く鮮やか!

【アニメ映画】『夜明け告げるルーのうた』───可愛さと、音楽が軽快に踊り回る!

独特の映像とシンプルな物語だからこそ、ジワッと心に響く素敵な作品。

【映画】『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』───圧倒的スケールの驚愕アメコミ・ヒーロー映画!!

桁違いなスケールの“全編クライマックス”なバケモノ映画!