メモスト

映画・アニメ・美術展などを中心に感想を書いています!

『映画』や『アニメ』、『読書』や『美術館』などの思い出を残すために始めたブログです。完全に個人用なので読みにくかったらスイマセン!

ハートフル

【映画】『クリード2/炎の宿敵』:不屈の強さに胸熱く、死闘に泥塗る冒涜に興ざめ。

熱狂の歓声とBGM、闘志漲る拳、ファイトシーンの溢れる気迫に興奮!

【アニメ映画】『Fate/stay night [Heaven's Feel] Ⅱ. lost butterfly』:禍々しくも美しい物語。

紊乱する聖杯戦争の第2章は、不協和音が奏でる惨憺たる白昼夢に佇む蜃気楼のよう。

【アニメ映画】『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』感想:圧巻のライブシーンは必見!

丁寧&精緻な作画と舞台演出が秀逸な、豪華圧巻の劇的なライブシーン必見!

【映画】『シュガー・ラッシュ:オンライン』:見事に映像化されたネットの世界で大冒険!

“新しい”物語は、大人だからこそ楽しめる豪華カメオ出演が盛りだくさん!

【映画】『くるみ割り人形と秘密の王国』感想:宝石箱とおもちゃ箱を覗き込んだよう!

P.チャイコフスキーの音楽と、王道の物語から成るファンタジーが最高のクリスマスを連れてくる!

【映画】『ボヘミアン・ラプソディ』:心を揺さぶり“熱狂”の渦に巻き込む最高の音楽映画!

鼓膜震わせ、胸に響き、魂揺さぶる、映画館で聴く最高のライブ!

【映画】『アンダー・ザ・シルバーレイク』感想:整然なるカオスと不協和音が心地良い!

※ネタバレなし。※画像は予告映像のキャプチャです。 2018年10月17日鑑賞 アンダー・ザ・シルバーレイク(英題:Under the Silver Lake) 【評価:4.8/5.0】 【一言】 漂う雰囲気や小さな演出の積み重ねが良かった。具体的に言えないけど、「あぁ、良い映画だ…

【アニメ映画】『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』:純粋な可愛さと、“声”の美しさ!

高橋李依さんと水瀬いのりさんの「声」を劇場音響で聴けるだけで大満足!

【アニメ映画】『若おかみは小学生!』感想:“心”の成長と、“気持ち”の整理を描いた感動作!

喜怒哀楽が元気に溢れる温かい物語、堅実な制作陣による映画の組み立て、豪華俳優陣を凌ぐ主演子役の演技力。

【映画】『プーと大人になった僕』感想:プーの言葉に目頭が熱くなる!

大人になったC.ロビンの資本主義的な考え方と、暇を大切にするプーの哲学。

【アニメ映画】『劇場版 のんのんびより ばけーしょん』感想:のんびり時間の流れる夏休み!

のんびり、まったり、ゆっくり。なんにもない映画、心地良い!

【映画】『君の膵臓をたべたい』感想:物語は素晴らしいも、劇場アニメ版が好き。

アニメ、実写のどちらでも感動させられる、作品自体の物語は本当に素晴らしいと改めて実感。

【アニメ映画】『君の膵臓をたべたい』感想:何気ない“日常”の日々で胸がいっぱいに。

“悲しい”とも“寂しい”とも違う、胸を締め付ける「感動」。

【アニメ映画】『ペンギン・ハイウェイ』感想レビュー───不思議と好奇心に満ちた夏の大冒険!

謎と不思議に満ちた世界と日常を彩る好奇心は、純粋なワクワクを連れてくる!

【アニメ映画】『詩季織々』感想───美しい映像とモノローグが描き出す瑞々しい“思い出”。

瑞瑞しく輝き、息を呑むほど美しい映像は、心の中にある思い出の“風景”や“光景”を綺麗に描き出す。

アニメ映画『劇場場ポケットモンスター みんなの物語』感想───ポケモンの数だけ物語がある!!

それぞれの「ポケモンと人間の関係」を描く、“みんなの物語”

【映画】『ワンダー 君は太陽』感想 : 強くて明るい物語に、涙腺崩壊。

「悲しみ」ではなく「優しさ」の物語を観て、溢れるは喜びの涙。

【劇場版OVA】『あさがおと加瀬さん。』───ふわっと柔らかく、いい香りの匂う青春作品!

女の子同士、春から付き合う2人の時間を切り取った青春恋作品。

【映画】『デッドプール2』───破天荒ヒーロー、爆笑と破壊を連れて帰ってきた!!

パロディ倍増、ギャグ増し増し、メタ要素を増強、自虐と皮肉がキレッキレの本作は、爆笑哄笑待ったなし!

【アニメ映画】『夜明け告げるルーのうた』───可愛さと、音楽が軽快に踊り回る!

独特の映像とシンプルな物語だからこそ、ジワッと心に響く素敵な作品。

【アニメ映画】『リズと青い鳥』───言葉にできない“気持ち”と“本音”

2人の少女の微妙な距離感と関係。 お互いに、言葉には表せない/表れない、“本音”や“気持ち”がそっと伝わってくるよう。

【映画 (試写会)】『四月の永い夢』───ゆっくり進む時間と、映画を包む静かな“空気”

静かな空気が漂う映画。でも決して暗さは無く、背後にはささやかな幸せが隠れてる。

【短編映画】『アナと雪の女王/家族の思い出』(『リメンバー・ミー』との同時上映)

中身のない20分の映像は、印象に残るキャッチーなメロディもなく、ただただ長く残念。

【映画】『リメンバー・ミー』───家族の大切さ・先祖を敬う気持ち

単調な展開の映画でも、終盤では驚きに溢れ、最後には温かな光に包まれる!

【映画】『グレイテスト・ショーマン』───夢に溢れた煌やかなショー!

100分があっという間、まさに地上最大のショー《グレイテスト・ショー》!

【アニメ・映画】『劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜』───“音”を、“観る”

響く音、輝く楽器、光る汗・・・。/吹奏楽アニメなだけあって劇場で聴く音は迫力と臨場感あり!

【映画】『きっと、星のせいじゃない。』───残された時間を精一杯に

病を抱えるティーンの2人が、残された時間を精一杯「愛」を生き抜いていく様子が、本当に儚くて強くて美しかった。

【映画】『はじまりのうた』───平凡な景色が意味あるものに変わる“音楽の魔法”

足でリズムを打ってしまいそうになるノリノリの音楽と、拍手したくなるアイデアが最高!/音楽の持つ「周りを輝かせる魔法」が光っていて、温かい雰囲気が登場人物たちを包んでいるようでした!/物語がポンポン進むけど、抽象的・曖昧な部分が多くて、それ…

【映画】『フォレスト・ガンプ/一期一会』───《一生懸命》の大切さ

「一生懸命にやる事」の大切さ・素晴らしさ/ 平凡で間抜けな主人公ガンプが、自分の得意な事を一生懸命にやり抜いて、また周りの人々を巻き込んでいく様子が本当に温かかったです! また、社会に沿ったストーリーと、歴史の裏にガンプがいたという内容が面…

【映画】『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』───丁寧な物語と美しい映像で描く“日本らしさ”

『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』の感想です。 【一言】 諸行無常・諸法無我・親孝行・先祖崇拝など日本の根底に漂う思想観が込められた、小さな世界の大きな冒険は、昔話や御伽話のよう。 和紙のような質感や浮世絵の雰囲気、四季折々の色鮮やかな映像がとて…