メモスト

映画・アニメ・美術展などを中心に感想を書いています!

『映画』や『アニメ』、『読書』や『美術館』などの思い出を残すために始めたブログです。完全に個人用なので読みにくかったらスイマセン!

【原画展】シャフト原画展───Fate/EXTRA Last Encore

2018年5月20日訪問

 
【一言】

Fate/EXTRA Last Encore』の原画や資料等を展示したシャフトの原画展。

マスターもサーヴァントも、その他キャラ達も、皆んな格好良かった!!
特にネロの可愛さは半端ない!!

劇団イヌカレーウエダハジメさん、細居美恵子さんら大好きなクリエイターさん達の作品が本当に美しくて綺麗でした!!

 
【Twitter140文字感想】

 

 

 

 

原画展&作品の概要

 

原画展概要

 

シャフト原画展入り口の看板の写真

公式オンラインショップ シャフトテン一周年記念【シャフト原画展】
4月28日(土)~6月3日(日)の期間限定で有楽町マルイ 8Fにて開催!

「マギアレコード魔法少女まどか☆マギカ外伝」「<物語>シリーズ」「Fate/EXTRA Last Encore」の3作品を、展示会期を3つに分け、各作品の制作素材を中心に展示いたします。

新作グッズも多数用意してお待ちしておりますのでぜひ、各展示にお越しください。

(有楽町マルイサイトより)

公式Twitter

会場:有楽町マルイ 8Fイベントスペース
会期:4/28~5/8→マギアレコード
   5/10~5/21→<物語>シリーズ
   5/23~6/3→Fate/EXTRA Last Encore
シャフトテン:公式サイト

 

 

 

作品紹介

それは、忘れ去られた月で開演《ひらかれる》"EXTRA"の物語。

月に存在するあらゆる願いを叶える力を持った霊子コンピュータ「ムーンセル・オートマトン」。 ムーンセル内につくられた霊子虚構世界「SE.RA.PH」。

“聖杯”をかけた、魔術師ウィザードと英霊サーヴァントによる、新たな月の聖杯戦争、開演。

(シャフト公式サイトより)

Fate/EXTRA Last Encore』PV(公式アップ)

 

 『Fate/EXTRA』のコミカライズを担当されている、ろび~なさんによる放送までのカウントダウンイラストが投稿されていたので、ついでに載せて置きます。

 

 

 

 

 

全体感想

 

 シャフト原画展、第3会期目は『Fate/EXTRA Last Encore』の原画展示。
 結局、『マギレコ』、『物語』と3会期全部を見に来てしまいました(笑)

シャフト原画展のポスター写真

 

 

 『Fate/EX LE』の原画展をみた素直な第一印象は、「なんか物足りないなぁ~」というものでした。『マギレコ』は何人もの魔法少女の変身場面の原画、『物語シリーズ』はヒロインのOP原画と、かなり中身の濃い展示でした。

 しかし、今回の『Fate/EX LE』の原画展ではOPと全10話分の原画が並んでいるだけで、どうも少ないというか、薄いという印象を持ってしまったんですよね......。

 

 

 でも、原画のクオリティは相変わらず凄いです!
 特に、今回の『F/EX LE』という作品においては、マスターやサーヴァント、その他登場キャラたちが本当に格好良くて、凛々しかったです!!

 アニメで放送される色付きのキャラよりも、線と少ない色だけで描かれた原画の方がキリッとしているというか、表情がより際立っているようで、格好良く感じました!

 

 

 特に、間桐シンジとライダーは、本当に格好良くて、気迫や性格がひしと伝わってくるような気がしました。

 

 

 キャラクターで言えば、やっぱり赤セイバーことネロはやっぱりヒロインだと思いましたね!!
 出で立ちも、表情も、活躍具合も描かれる頻度も、色の無い原画という絵でもその存在の印象がとても強かったです!!

 

 

 その他、個人的に嬉しかったのは、劇団イヌカレーの泥犬さんによる舞台&キャラ設定が見られたり、ウエダハジメさんによるネロの過去が描かれたカットが見られたり、細居美恵子さんの美しいEDイラストが見られたりしたことが嬉しかったです!!!

 

 

 記念に撮影しておきました(笑)

 

 

 それから、今回の『シャフト原画展』では、会場に隠されたメッセージをLINEの公式アカウントへ送信すると、特別壁紙を貰えます!
 一応、メッセージと壁紙の部分には申し訳程度にモザイクを掛けておきました。

 さぁて、会場の何処かに隠されたメッセージ、どこにあるんですかね??|ω・)チラッ

 

 

 

 

 

展示紹介

 

 以降は、本当に文字通り展示されていた原画やパネル等を順番に紹介するでけです(笑) まず最初に全体的な展示を紹介して、それからそれぞれのOPを1つ1つ紹介します!

 

各話原画紹介

 

 各話の原画や舞台設定資料などの紹介(といっても写真貼るだけ)をします!

 おすすめは、
  ・第6・7話:劇団イヌカレーの舞台背景やキャラ設定
  ・第9話:ウエダハジメさんのネロ過去
 で、個人的にかなり嬉しい内容です!!


※各タイトル画像をタップorクリックすると、原画の写真が表示されます。

 

OP──西川貴教「BRIGHT BURNING SHOUT」

 


 

>15秒CM

 


 

第2話予告

 

 


 

第3話予告

 

 


 

第4話予告

 

 


 

第5話予告

 

 


 

第6話予告

 

 


 

第7話予告

 

 


 

第8話予告

 

 


 

第9話予告

 

 


 

第10話予告

 

 

 

 

EDイラスト by細居美恵子

 

 

 ED「月と花束」(byさユり)の中で各話差し替えられた、細居美恵子さんのイラストが大きく印刷されて展示してありました。

 細居さんのイラストは、色彩豊かで淡くて、本当に綺麗で大好きです!

 ただ、会場では照明の反射や周囲の映り込みが激しくて汚い写真に。なので細居さんがTwitterに投稿されたツイートを張り付けるに留めておきます。

 

 

 

 

キャラクター設定資料

 

 申し訳ないんですが、かなりテキトーに撮ったので、載せる写真とかもかなりテキトーです。すいません......。

 

 

キャラクター別ビジュアルCM

 

 

キャラクター別ビジュアルCM

 

 

 

キャラクター別ビジュアルCM

 

 

 

キャラクター別ビジュアルCM

 

 

 

 

 

キャラクター別ビジュアルCM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パネル・イラストetc.展示紹介

 

  まずは外見と入り口。
 外壁には今回3会期に分かれている『シャフト原画展』それぞれのキービジュアルが。

まどか、忍、赤セイバーが描かれたシャフト原画展のキービジュアルポスター

 


 そしてキービジュアルの絵柄のパネルがお出迎え!
 背景の壁には後ろには色紙類も飾られていました!

 

 

 そして、いざ入場!
 まず最初に展示してるのは『化物語』から始まるのTVアニメのキービジュアル・DVDパッケージなど。

 

 

 立体パネル関係。
 会場内に設置してあったキャラたちのパネルです!

 

 

 原画のコピーが置かれている「アニメーション用作画机」。この机は実際にシャフトで使用されている机です!! 置かれた原画は手にとってパラパラすることが出来ます!

 

 

 一番最後に展示されていたのは、シャフトがこれまで制作した『Fate/EX 』関連の商品。一部の設定資料集や原画集は手にとって読めました!!
 自社ブランドで商品を作るって大切だと思いましたよ。

 

 

 以上で、感想?リポート?を終わります!

 

 

 


 

 

 

【関連記事】

『シャフト原画展』の第1会期「マギレコ」の感想

『シャフト原画展』の第2会期「<物語>シリーズ」の感想

 

 

 最後まで読んでくださり、
 本当にありがとうございました!!