メモスト

映画・アニメ・美術展などを中心に感想を書いています!

『映画』や『アニメ』、『読書』や『美術館』などの思い出を残すために始めたブログです。完全に個人用なので読みにくかったらスイマセン!

【イラスト展】『ぽち。展』:”肉感”溢れるボディに悩殺間違いなしの美人悪魔お姉さん![全年齢]

2019年6月1日訪問

ぽち。展 

 
【一言】

スラリと長身の魅惑ボディ!
溢れ出す「肉感」がはちきれんばかり。
ひと目見で悩殺間違いなしの美人悪魔お姉さん!

 
【Twitter140文字感想】

 

 

 

 

展覧会と作品の概要

 

 

「ぽち。展」の概要


今回の『姉なるもの』や、TVアニメ化も決定した『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』のイラストを手掛ける飯田ぽち。氏のイラスト展!

漫画家・イラストレータ「ぽち。」先生の初となるイラスト展を、とらのあな秋葉原店Cにて開催いたします! 大人気同人誌シリーズ「姉なるもの」のイラストを高精細出力にて展示いたします。 ここだけのオリジナルグッズもご用意して、皆様のお越しをお待ちしております!
とらのあな

会場:とらのあな秋葉原店C
会期:2019年5月24日~6月2日
料金:無料
公式サイト:こちら

 

 

「姉なるもの」について


イラストレーター・ぽち先生の手掛けるコミックスです。

両親を事故で失い、親戚の家を転々とする孤独な少年・夕。
彼の前にある日突然、異形の美女が現れる。
「大事なものと引き換えに、望むままを与えましょう」
そう告げる彼女に、夕は「姉になって欲しい」と願う。
“千夜”を名乗り、人の形をとった彼女は、夕の姉となることを誓うのだった。
こうして二人の名状しがたい生活が始まった──。
特設サイト

 

作者:飯田ぽち。
レーベル:電撃コミックスNEXT
出版:KADOKAWA
公式サイト:こちら
無料試し読みこちら

電撃コミックスNEXT「姉なるもの」TVCM

「姉なるもの」千夜お姉ちゃんからのメッセージ その1

 

 

 

 

展覧会の感想

 

 飯田ぽち。先生のイラスト展です!
 初めて知った方ですが、とっても”美しい”イラストです!

 『姉なるもの』という同人シリーズに登場する悪魔「千夜」を描いたイラストだそうです。

姉なるもの第24夜 作画配信01




 まずは、簡単に原作の感想を!
 といっても、無料公開の第一話を読んだだけですが。

 最初、展覧会のポスターを見た時は、正直「エロ漫画かな?」と思っていましたが、KADOKAWAの電撃から発売されている全年齢対象の健全なコミックですね!

 第一話は悪魔「千夜」と少年「夕」の出会いが描かれるわけですが、個人的には1番大好きなパターンと台詞での展開で最高でした!



 そんで、イラスト。

 とにかくどエロい!
 もう、スラリと長身のボディから溢れ出す「肉感」がはちきれんばかりで、これはひと目見ただけで悩殺間違いなしの美人悪魔お姉さん!

 面積薄い服もそうだし、そこに収まりきらない肉もそうだし、明らかに大きなおっぱいもそうだし......なんか、スゲェです。(まぁ正直、巨乳が大好きってわけでもない)




 そのエロさが引き立てる「妖艶さ」もすごい!
 千夜さんが持つのはエロだけじゃなくて、《魅惑的》とでも表現すべきなのか、引きずり込むような魅了の雰囲気がプンプンしています。

 これは確実に「目」の力だと思います。
 横に大きな目と濃く長いまつげが眼力を強め、紫の瞳から漂う香りが怪しく、対して下まつげが魅惑的。目尻のホクロはエロいって言いますしね。




 エロい(?)ところに視線が集まりがちですが、衣装とか背景とかも綺麗なんです!

 個人的には背景の描き込みが好きです。
 中でも「花」の”らしさ”は見事だなぁと!
 徹底して背景なのですが、線が細かったり、花びらのしわやドライフラワーみたいな感覚がとっても感じられるなぁ~と。模様として抽象化されているけど、それがむしろ背景らしくて好きです!




 一応全年齢対象の作品で、展示イラストも基本制限は無かったのですが、一部「成人向けエリア」が設置されていたので、その部分は本記事でも別にしておきます!

 

 

 

 

展示イラストの紹介

 

 展示されていたイラストは全て写真撮影OKだったので、ぽち。先生のTwitterやpixiv等も参照しながら掲載して行きます!(pixivは画像を押せば拡大版表示)

 なお、写真は会場に入っての展示順で掲載しています。

 

 


1

 


2

 


3

 


4

 


5

 


6

 


7

 


8

 


9

 


10

 


11

 


12

 


13

 


14

 


15

 


16

 

 

 


 

 

以降、【R18】注意!!

性的な描写のイラスト写真を掲載しています。

 

 


 

 


17

 


18

 


19

 


20

 


5

 

 

 


 

 

 

 展示内容の紹介は以上です!
 以下は類似のイラスト展の感想です!

 

 

 

 

 最後まで読んでくださり、
 本当にありがとうございました!!