メモスト

映画・アニメ・美術展などを中心に感想を書いています!

『映画』や『アニメ』、『読書』や『旅行記』などの思い出を残すために、書き出したブログです。 私個人の目線で目線で書いているので、読みづらかったらごめんなさい!!読んでいただけると嬉しいです!!

【体験】 デジタルスタンプラリー 劇場版ソードアート・オンライン─オーディナル・スケール(TOKYOアニメツーリズム2018)

2/16
アニメツーリズム協会が主催したスタンプラリー「SAOデジタルスタンプラリー」をしました!!

 

 

内容・概要・組織

 

スタンプラリー概要

 

 ソードアート・オンラインの世界観をもとにして開催されたデジタルスタンプラリー。東京都内のスポットを巡って拡張現実[AR]の世界を体験できる特別企画で、集めたポイントに応じてオリジナルグッズがゲット出来ます!

「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」をはじめとしたアニメ作品に登場するスポット等12ヵ所を巡るデジタルスタンプラリーです。

ポイントが貯まったら「東京アニメセンター in DNPプラザ」に行き、ポイントに応じてオリジナルグッズを手に入れよう!

公式サイト

 専用アプリをインストールして、スマホGPSを入れた状態で設定されたスタンプ地点の周囲でアプリを起動するとポイントGETです。
チュートリアル動画

 

続きを読む

【アニメ展】『WIT STUDIO アニメワークス展』───WITの人気作が大集合!!

2月16日
東京アニメセンター in DNPプラザで開催中の『WIT STUDIO アニメワークス展』に行って来ました!

 


【一言】

高いクオリティを誇り、大人気アニメ作品を制作する「WIT STUDIO」のアニメ作品展!!

有名な作品が一同に会した本展では、細かく美しい原画や貴重な立体展示物などを見ることが出来て、かなりとても嬉しいです!!

 

続きを読む

【体験】『近未来制圧戦アリーナ 攻殻機動隊ARISE Stealth Hounds』───攻殻世界に浸るリアルな仮想ゲーム

2/16日体験
 VR ZONE SHINJUKUにて、『近未来制圧戦アリーナ 攻殻機動隊ARISE Stealth Hounds』をやってきました!!



 今回体験したVRゲームが『近未来制圧戦アリーナ 攻殻機動隊ARISE Stealth Hounds』です..............名前が長いので、とりあえず省略して以降は攻殻機動隊ASH』と書いていきます。

 


【一言】

攻殻機動隊』と相性抜群のVR×FPS×サバイバルゲームの本物のような仮想ガンゲーム!

凝った設定と違和感の無い操作性、そしてリアルタイムで進行する戦況と人間相手の“本物さ”、複数プレイヤーが同じ仮想世界を共有する素晴らしく面白いゲーム体験!!

凄い体験ができる一方で、課題や改善点なども感じました..........とりあえず高ぇよ..

続きを読む

【アニメ展】『宝石の国展』───1つひとつが輝き煌めく美しい資料展

2018年2月9日
 有楽町マルイで開催されているTVアニメ『宝石の国』展に行ってきました!



 2017年に私が視聴したアニメ作品の中でも特に面白かった作品でした。世界観も素晴らしいし、なによりもその美しさが非常に見事でした!


 

 

 

宝石の国展』概要

TVアニメ『宝石の国Blu-ray&DVDの発売を記念し、有楽町マルイにて、初の本格展示会を開催することが決定しました。

展示会では、アニメ全12話を振り返る場面写やフォトスポットをはじめ、実際の原石展示や企画資料など作品の世界観をより深く体感できる内容となっています。

さらに、今回、アニメーション制作オレンジ協力のもと、映像資料などを交えて、3DCGアニメーション制作の裏側に迫る貴重な資料の展示も予定しています。

有楽町マルイサイトより・一部改変)

開催場所:有楽町マルイ 8F イベントスペース
公式サイト

 
アニメ公式Twitter

 

 

続きを読む

【映画】『スリー・ビルボード』───3枚の看板が、3人を翻弄する

 とても荒々しい物語と繊細な演技が描くのは、「普通にして衝撃」の物語。    願いは「悪」と「善」を引き連れて、混ざり合って、事件を呼び込む。  ほんの少しの感情の変化を表したり、“普通の人”を演じるような俳優さん方の演技が良かった。  展開も驚きのことながら、結末はもっと衝撃的。
※ネタバレなし。
※画像は予告映像のキャプチャです。

2018年2月6日鑑賞

スリー・ビルボード
(原題:Three Billboards Outside Ebbing, Missouri

 

 

 

【評価:3.1/5.0】

 


【一言】

とても荒々しい物語と繊細な演技が描くのは、「普通にして衝撃」の物語。

願いは「悪」と「善」を引き連れて、混ざり合って、事件を呼び込む。

ほんの少しの感情の変化を表したり、“普通の人”を演じるような俳優さん方の演技が良かった。

展開も驚きのことながら、結末はもっと衝撃的。



続きを読む

【アニメ・映画】『劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜』───“音”を、“観る”

響く音、輝く楽器、光る汗・・・。 良い総集編だった! 吹奏楽アニメなだけあって劇場で聴く音は迫力と臨場感あり!
※ネタバレあり。(TVアニメの総集編)

2018年2月1日鑑賞

劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜

 

 

【評価:3.1/5.0】

 


【一言】

響く音、輝く楽器、光る汗・・・。

良い総集編だった!

吹奏楽アニメなだけあって劇場で聴く音は迫力と臨場感あり!



続きを読む

【博物館】『極地研 南極・北極科学館』───「宇宙よりも遠い場所」の聖地は極地研究最前線!

 東京都立川市にある国立極地研究所 南極・北極科学館」に行って来ました!

 2018年1月から放送されているアニメ宇宙よりも遠い場所に登場した舞台ということもあり、また私自身が以前から興味を持っていたので、この機会に。

 

 

 

極地研 南極・北極科学館

 

 

続きを表示

 

“南極、北極の今”を皆さんにお知らせする広報展示施設です。

新たな発見や研究成果はポスターにして迅速に張り出しています。また、展示には三つの工夫があります。

その一つは“実物”を展示していることです。南極観測で使用していたもの。今も使用しているもの。そして、今後の観測計画によっては展示から外して南極に持っていこうというものなどもあります。

二つめは“さわれる”ことです。地球外物質(隕石)や南極の氷にさわれます(もちろん実物)。偏光顕微鏡で隕石や岩石の観察もできます。

三つめは“映像”です。昭和基地のライブ映像を見ることができます。オーロラの映像は、全天ドーム型のオーロラシアターで研究用に撮影したオリジナルデータの映像を月替わりで見ることができます。

オーロラの謎を解き、ペンギンの写真を撮り、顕微鏡をのぞき、生き物を調べ、隊員の生活をモニターでチェックし、南極の氷にさわり、大気摩擦で表面が溶けた隕石に触れ、月の裏側の石や火星の石を見て宇宙の旅を感じ…必ずや知的好奇心が満足させられることでしょう。

(公式サイトより・一部改変)


パンフレット&フロアマップ(PDFデータ


開館日時:毎週火曜日 〜 土曜日
    :10:00 〜 17:00(最終入館16:30)
入場料:無料
場所:東京都立川市緑町10-3 
電話:042-512-0910
公式サイト

 

 

 

続きを読む