『映画』や『アニメ』、『読書』や『旅行記』などの思い出を残すために、書き出したブログです。 私個人の目線で目線で書いているので、読みづらかったらごめんなさい!!読んでいただけると嬉しいです!!

【映画】『スパイダーマン:ホームカミング』───遂に、スパイディがMCUに参戦!!

※ネタバレなし。
※画像は予告映像のキャプチャです。

2017年8月17日

スパイダーマン:ホームカミング
(原題:Spider-Man: Homecoming)

 

【評価:3.0/5.0】

 


【一言】

本来あるべき“ヒーロー”の姿を見た気がした。
ただ、MCUが絡みすぎて内容が薄い印象。
全体的に「微妙」って感想かな………。
最後は素晴らしかった!

 

 

続きを読む

【旅行】『長野・新潟旅行』─────歴史探訪と自然探索な学術旅行。

  旅行に行ってきました。
 メインは翡翠で有名な新潟県糸魚川市
 そして、宿泊はキャンプです!!


 キャンプは、海が望める綺麗なキャンプ場。曇っていたのが残念ですが、サンセットも見れました!

 

続きを読む

【映画】『ムカデ人間3』────グロさ減、狂気さ減、下品さのみ増

※ネタバレなし。
※画像は予告映像のキャプチャです。

2017年8月11日

ムカデ人間

(原題:The Human Centipede 3 )

 

 

 

【評価:1.6/5.0】

 


【一言】

美しくない。
グロくない。
怖くもない。
ただ、下品で言葉遣いが悪いだけ。



 

続きを読む

【映画】『ムカデ人間2』────倫理的・道徳的に“ヤバい”描写がグロいけど、美しくない!

※ネタバレなし。
※画像は予告映像のキャプチャです。

2017年8月10日

ムカデ人間

(原題:The Human Centipede II)

 

【評価:2.8/5.0】

 


【一言】

美しくない。
痛々しすぎる。
“雑さ”が増加した分、“苦痛”が増加した。
ほぼ会話がなく、全編で悲鳴,うめき声,打撲音等しか聴こえてこないのが辛い。
白黒映画というのが雰囲気的出してるし、グロさを和らげてる。

 

 

続きを読む

【映画】『ムカデ人間』────狂気が生み出す新たな“生命体”に興奮!

※ネタバレなし。
※画像は予告映像のキャプチャです。

2017年8月10日

ムカデ人間
(原題:The Human Centipede



 

【評価:3.1/5.0】

 


【一言】

正気の沙汰じゃない。寒気と鳥肌が襲ってくる感覚は、“怖い”ではなく“痛々しい”。
好奇のままに行為を行う、その狂気さに興奮。
ムカデ人間」は各個人の意識が残っているのが素晴らしい。
orz−orz−orz

 

 

 

続きを読む

【美術展】『西尾維新大辞展』───文字と言葉で飾られた、西尾維新の大回顧展

2017年8月2日

※100%主観で書かれた感想です。
※感想は、「ネタバレ」なしでは語れない。
※調子に乗りすぎたので、ブログが少し重いかもです。
※本ブログは“読み物”ではありません。
長いブログ記事ですが、文字数はそこまでです。画像等が多いので、流し眺めがオススメです。臆せずにスクロールしていってください。

 

 

【一言】

『言葉と文字で綴られた西尾作品の大回顧展。作品、筆者人物像、コラム、キャラetc. と網羅的展示を辞書風にしてあり、“行間”を巡る楽しい展示。

阿良々木暦×忍野忍による音声ガイドを聴きながら、西尾節に浸ります。

一言で言って「ぱないの!」

 

 

 

続きを読む

【映画】ブラッド・ダイヤモンド────血塗られた「紛争ダイヤ」の実態を伝えるフィクション・ドキュメンタリー

※ネタバレなし。

2017年7月27日

ブラッド・ダイヤモンド

(原題:Blood Diamond)

 

 

【評価:4.6/5.0】

 


【一言】

紛争ダイヤ」を巡るアフリカの実情をフィクションを交えて描いた衝撃的な作品。
内容も描写も衝撃的でありながら、ストーリー的にとても面白いのが非常に印象的で良かった。
“美しいダイヤモンド”が、恐怖と暴力にまみれた“不幸のダイヤモンド”なのだとしった驚き。

 

 

 

続きを読む