メモスト

映画・アニメ・美術展などを中心に感想を書いています!

『映画』や『アニメ』、『読書』や『美術館』などの思い出を残すために始めたブログです。完全に個人用なので読みにくかったらスイマセン!

【漫画&アニメ】『まんがタイムきらら展』感想 :“きらきら”と輝きときめく展覧会!

2018年10月18日訪問

まんがタイムきらら

 
【一言】

まんがタイムきらら」の15周年記念展。

“可愛い”と“素敵”が詰まった最高の展覧会!
作家さん方が描き、女の子達の笑顔から溢れ零れる“煌めき”と“輝き”が素晴らしい!

 
【Twitter140文字感想】

 

 

続きを読む

【映画】『テルマ』:北欧感漂う映像で映し、“違和感”たっぷりのホラーで少女から大人への成長を描く。

※ネタバレなし。
※画像は予告映像のキャプチャです。

2018年11月15日鑑賞

テルマ
(英題:Thelma)

 

 

【評価:3.3/5.0】

 
【一言】

北欧っぽい。
冷たく凍ったような空気に満ちた映像と、
感覚に迫るような音楽が非常に印象的!
宗教的で科学的。
ホラー映画というより、違和感映画。

 
【Twitter140文字感想】

 

 

続きを読む

【映画】『ボヘミアン・ラプソディ』:心を揺さぶり“熱狂”の渦に巻き込む最高の音楽映画!

※ネタバレなし。
※画像は予告映像のキャプチャです。

2018年11月13日鑑賞/感想&レビュー

ボヘミアン・ラプソディ
(英題:Bohemian Rhapsody

 

 

【評価:4.9/5.0】

 
【一言】

まさに熱狂!
爆発的に鳴り響く音楽。
胸に響き、心を揺さぶるリズム。
天才で駆け抜ける「Queen」!

 
【Twitter140文字感想】

 

 

続きを読む

【アニメ】『続・終物語』:化物語から終物語で終幕した物語シリーズのカーテンコール!

※ネタバレなし。
※画像は予告映像のキャプチャです。

2018年11月10日鑑賞

〈物語〉シリーズ
続・終物語

 

 

【評価:3.6/5.0】

 
【一言】

阿良々木暦の学園生活を振り返る。
終わりの続き、前に踏み出す第ゼロ歩。
文字と“解釈”で炸裂する西尾節、
豪華ヒロイン陣が当てる会話劇、
独特のシャフト演出。

面白く、そして疲れる物語!

 
【Twitter140文字感想】

 

 

続きを読む

【個展】『雛譚・雛菜雛子展 ーH美学に反する處女の王国ー』:悪夢のような乙女の世界。

2018年10月27日訪問・感想&レポ
※人によっては不快に感じるかもしれません。

雛譚・雛菜雛子展 ーH美学に反する處女の王国ー

 

 
【一言】

ヴァニラ画廊にて。
ピンク色の作品が並ぶ展示会場内は一見すると「乙女チック」。
しかし描かれた内容は悪夢のようなダークなメルヘン。

可愛いメルヘンとグロテスクな隠喩が非常に惹かれる。

 
【Twitter140文字感想】

 

 

続きを読む

【絵画個展】『Yigal Ozeri:Reflection』──ため息出るほど繊細で丁寧で超美麗な、写真と見紛う”油彩画”

2018年10月27日訪問の感想&レポ

Yigal Ozeri:Reflection
イガル・オゼリ: 反射

 
【一言】

「写真」と見紛うほど繊細で精密に描かれた絵画。
まさか「油彩画」だとは説明されても信じがたい。

水や女性の肌の描写が滑らかに美しく、背景のボヤケ具合がなんとも秀逸で、髪の毛の毛先がたまらなく好き。

 
【Twitter140文字感想】

 

 

続きを読む

【展覧会】『創刊40周年記念 ムー展』:オカルト雑誌の集大成たる超常現象大博覧!

2018年10月27日訪問

創刊40周年記念 ムー展

 
【一言】

大好きなオカルト雑誌「ムー」の展覧会!
超古代文明UMA, UFOなど胸踊りロマン溢れる内容は、童心に帰ったようで楽しかった!

内容は微妙でも、貴重な“物的証拠”は凄かった!

 
【Twitter140文字感想】

 

 

続きを読む