メモスト

映画・アニメ・美術展などを中心に感想を書いています!

『映画』や『アニメ』、『読書』や『美術館』などの思い出を残すために始めたブログです。完全に個人用なので読みにくかったらスイマセン!

【GW旅行③】日本三景の「松島」で観光クルーズ&牡蠣食べ寺社観た最終日!

 

 こんにちは!
 元号が「平成」から「令和」へと以降する2019年のGW。
 4月29日から5月1日までの家族旅行の感想で、いよいよ最終日の感想になります!

 最後までよろしくお願いします!

 

 

 

旅行の概要と感想

 

 今回は仙台を中心とする旅行でしたが、移動しながら目的地を決めていったので、結構曖昧な感じになりました。

 残念ながらほぼ全日「雨」だったものの、正宗公もWUGも観られたので大満足でした!



各日の旅程を書くとこんな感じ。

【1日目:4月29日】
◆東京から仙台へ
 →ほぼ移動(若干400km)で終了!

【2日目:4月30日】
◆朝から仙台市内へ
 ・青葉城で正宗公像見学
 ・東北大学の博物館へ
 ・仙台市内観光&街歩き
◆足を伸ばして石巻港

【3日目:5月1日】
日本三景の松島へ
 ・松島で観光フェリー乗船
 ・国宝の瑞巌寺
 ・焼き牡蠣を食べた!
◆自宅まで移動(若干400km)



 
 今回の旅行記は一応、各日ごとに分割して書きます!
 この記事は松島観光の3日目で、1日目&2日目は以下の記事です!

 




 それから、一大イベントがありましたね!
 そう、「平成」から「令和」への改元です!

 日本各地で盛り上がっていたようですが、旅行中の私はあまりその実感が無く......。唯一、行きのサービスエリアで「令和元年 プリントクッキー」を”ネタ”で購入するという(笑)

 

 

 

旅行3日目:「松島」観光

 

 旅行最終日!
 もう帰りの高速が混むのは承知で、観光を楽しむことに!

 最終日の松島観光は、日本三景に数え上げられる名勝です!......まぁ、この日は雨天でしたが、お昼からようやく青空が顔をのぞかせてくれました!

 

松島観光①:福浦島と五大堂

 

 まずは「福浦橋」を渡って「福浦島」へ。
 赤くて長い橋をずっと渡って、島に入ります。

 植物を保護するための自然公園になっていて、松や椿、桜などの木々がとても綺麗でした!

 晴れていれば、海も青色で綺麗だっただろうに、遠景も見られず残念でした。




 そして、「五大堂」
 足元スケスケの橋を渡った先の小島に建つお堂で、とっても風情がありました!

 

 

 

松島観光②:湾内観光クルーズ

 

 湾内観光クルーズです!
 遊覧船「仁王丸」に乗って、松島湾の内外を一周約50分で巡るクルーズ!

 スマホGPSによれば、ルートは大体こんな感じ。
 見どころが船進行方向の右側に多いので、そちらに席陣取るのがオススメ!




 松島湾は大小260余りの諸島からなり、それぞれに個性的な名前が付いていて、その由来や特徴を聞くのがクルーズのメインでした。




 内海は島々が自然の防波堤の役をしてくれるので良いのですが、湾外海は波が大荒れ。船が上下に大きく揺れ、気持ち悪くて死ぬかと思いました......。

 でも、甲板(?)に出ると空気も新鮮でだいぶ楽になりましたね。




 しかも、甲板にでたおかげで、近くに来た「うみねこ」ちゃんを間近で見られました! めちゃくちゃ可愛かったです!




 丁度元号の変わり目ということで、「令和割引キャンペーン」を実施中!
 安く乗ることができて、本当に皇室様々ですよ!

 

 

 

松島観光③:瑞巌寺

 

 詳しいことはまったくわからないのですが、有名(らしい)お寺「瑞巌寺」へ。

 国宝指定されていたり、松尾芭蕉が訪れていたり、伊達家肝いりの建築プロジェクトだったようで、確かに凄かったです!




 本堂までが凄い!
 山道の両脇には真っ直ぐに長い杉が生えていて、格好良い! 以下1枚目画像の左側は東日本大震災津波で傷み、伐採したらしいです。

 境内には津波の到達を示す記述や、お堂も建てられてありました。




 境内は丁寧に整備されていて、苔がとっても綺麗でした!

 岩をくり抜いた霊場や、小さなお地蔵さんがたくさんあって可愛かったです!




 そして、本堂。
 内部は写真撮影禁止だったのですが、狩野派による極彩色の襖絵等が本当に見事でした!(本堂内は複製のものですが)

 併設された資料館には、貴重な絵画や絵巻、伊達家に関する資料が展示してあり、これまた良いものを見られました!

 

 

 

松島観光④:魚市場と牡蠣

 

 やっぱり、「牡蠣」は食べたい!
 魚市場は朝の時点ではスカスカだったのに、お昼にはめちゃ混み。


 牡蠣小屋は2時間待ちとかアホみたいな状況に.....。
 しかし、周辺を探すと別の店舗が20分待ち程度だったので、迷わず並び、無事に牡蠣を食べることが出来ました!

 

 


 

 

 

 最終日、第3日目は以上です!
 ここから帰途についたわけですがm東北自動車道が激混みで、結局家に着いたのは22:30近くという......。

 移動に時間が掛かったものの、満足度は高い旅行でした!
 しかし、もう仙台に行くことはないでしょうねぇ(笑)

 

 

 2019年GWの家族旅行感想の第1日目&2日目は以下からどうぞ!

 

 

 最後まで読んでくださり、
 本当にありがとうございました!!