メモスト

映画・アニメ・美術展などを中心に感想を書いています!

『映画』や『アニメ』、『読書』や『美術館』などの思い出を残すために始めたブログです。完全に個人用なので読みにくかったらスイマセン!

【イラスト展】『愛上陸イラスト展』:”特殊性癖”を描くエロ漫画のイラスト展=正直な感想は「苦手」。

2019年3月29日訪問

愛上陸イラスト展

 

 
【一言】

絵はとても綺麗。
しかし、その内容は「特殊性癖」と呼んで差し支えない作品で、個人的には苦手なジャンルでした。

 
【Twitter140文字感想】

 

 

 

 

展覧会説明

 

愛上陸(あいうえ おか)

越前とwaonの、二人組エロ漫画家。
気の強いギャルや、性格の悪い女性キャラに催眠をかける事を好む特殊性癖コンビ。

「読みやすいペンネームに」と頭をひねった結果、逆に初見では読めないペンネームになってしまった事を大いに反省してる。
とらのあな

会場:とらのあな秋葉原店C
会期:2019年3月22日~3月31日
料金:無料
公式サイト:こちら

 

 

 

 

展覧会の感想

 

 成人向け同人誌、エロ漫画家さんの展覧会です。

 「催眠性指導」シリーズが代表作らしいのですが、私は知らず。いつも通り「とらのあなの展示だから」という理由で足を運びました。


気の強いギャルや、性格の悪い女性キャラに催眠をかける事を好む特殊性癖コンビ。

 紹介文にもありますが、「特殊性癖」のようですね。私自身がこの趣味無いというか、あまり好きなジャンルでは無いので、あまり大した感想を抱くことが出来ず。

 エッチな絵である点以上に、ドギツい内容だったりする部分はやっぱり苦手だなぁと。




 絵やイラストの作品は綺麗でした!
 性癖全開な部分を抜きとして、女の子は可愛かったです。どこかアニメ調のタッチだという部分も好印象の理由なのかもしれません。




 作品の中では、この絵が好きでした!
 唯一(?)の”普通”なイラスト。赤髪の女の子は瞳が大きくて可愛い!




 正直、感想はこんな感じです。
 この日は銀座で開催されていた「春画」の展覧会にも行ったので、今昔のエロ漫画を堪能した形ですね(笑)

 

 

 


 

 

以降、【R18】注意!!

性的な描写のイラスト写真を掲載しています。

 

 


 

 

 

展示イラストの紹介

 

 展示されていた作品の紹介です!
 写真撮影OKだったのでパシャパシャしました。映り込みが凄くて、見づらくて申し訳ありません......。

 会場内の様子はこんな感じでした!

 

 

題名:催眠性指導1 小幡優衣と橘大貴の場合

 

 

 

題名:催眠性指導2 倉敷玲奈の場合

 

 

 

題名:催眠性指導2.5 経過観察

 

 

 

題名:催眠性指導 2・75 体験指導

 

 

 

題名:催眠性指導3宮島咲と加瀬正文の場合

 

 

 

題名:催眠性指導4 妊娠体験指導(試)

 

 

 

題名:催眠性指導 倉敷麗華の場合

 

 

 

題名:NO TITLE

 

 

 

題名:NO TITLE

 

 

 

題名:NO TITLE

 

 

 

題名:OVA 催眠性指導
#1 小幡結衣の場合

 

 

 

題名:実写版「催眠性指導」
とらのあな特典タペストリ

 

 

 

題名:OVA 催眠性指導 #1~#2
同時購入特典(げっちゅ屋

 

 

 

題名:OVA 催眠性指導 #1~#2
同時購入特典(メロンブックス

 

 

 

題名:OVA 催眠性指導 #1~#2
同時購入特典(とらのあな

 

 

 

題名:小説「催眠性指導」

 

 

 

題名:夢見ル乙女

 

 

 

題名:夢見ル乙女

 

 

 

題名:夢見ル乙女

 

 

 

題名:夢見ル乙女

 

 

 

題名:COMIC X-EROS #70 表紙

 

 

 

題名:NO TITLE

 

 

 

題名:NO TITLE

 

 

 

題名:催眠恋

 

 

 


 

 

 

 展示内容の紹介は以上です!

 見ていただければ分かる通り、かなりドギツい内容だったので、耐性無い方とかは厳しいのですかね。

 

 
 ちなみに、「とらのあな秋葉原C店」さんで過去に行ったイラスト展はこんな感じでした!

 

 

 

 最後まで読んでくださり、
 本当にありがとうございました!!